アパートは基本的に一間の場所が多いのですが、その狭い場所をできるだけ広く使うために工夫をしてみましょう。

アパートはマンションに劣る物件なのか

PAGELIST

アパートはマンションに劣る物件なのか

アパートを有効活用しよう

アパートは基本的に一人暮らしの方が住むことが多いと思われますが、その中には大学生や社会人の方など様々だと思われます。基本的にこのような一人暮らしでは、自分の好きなように部屋の配置や物を置くことができるので、どんどんとものが増えていきます。特に洋服等の衣類は年々増え続けていきますので、かけることができる場所が減っていき、はみ出してしまったりする場合なども多いかもしれません。

このような状況で困ってしまうことがある方は、できるだけ部屋をコンパクトに利用していかなければなりません。まずは洋服なのですが、洋服は種類別に分けることで、収納スペースを減らすことができます。同じ種類同士なら基本的にきれいに重なるように入れることができます。そして、ジャンパー系のたたむことができない洋服等はたたむと逆に場所をとってしまうので、たたまずにハンガーにかけることが大切です。

このようにできるだけスペースをとらないような工夫をしてアパートを広く使っていけたらいいものです。さらには、いらなくなったものを捨てないでとっておく行為をやめて、いらないものはすぐに捨てるようにするということも大切なのを覚えておくとよいかもしれません。