事業である賃貸アパート経営は安定の収入があり、株相場に影響される証券投資には無い魅力があります。

アパートはマンションに劣る物件なのか

PAGELIST

アパートはマンションに劣る物件なのか

賃貸アパート経営は証券投資には無い魅力に溢れています

賃貸アパートの経営は、証券投資より魅力で溢れています。土地があるなら尚の事、土地が無くても始められるパターンもあります。証券で儲けを狙っている方でしたら、賃貸アパート経営は十分に検討圏内にあると見て良いでしょう。証券と賃貸アパートは両者共、収入というメリットこそ同じですが、実情は根本的にかなり違います。賃貸アパートは投資でもありますが、基本的には事業です。ですから証券を始める場合は金融機関から融資は受けられませんが、賃貸アパートの場合はそれが可能です。

賃貸アパートは証券のように一撃の大儲けはありませんが、毎月の定期収入が長期に渡り継続されます。更に賃貸アパートは自分で全てを仕切る事もできますが、サポートを行う管理専門業者に委託すれば、賃貸アパートが勝手に収入を得てくれるようになります。これは証券で一世一代の大勝負とは無縁の、安心感があると言えるでしょう。また証券の場合は、新聞やテレビのニュースを賑わす世界的株式相場は切っても切れない事柄でありながら、自分ではどうする事も出来ない歯痒さに見舞われます。ところが賃貸アパート経営では、その理由で入居者が激減するなどは皆無に等しいと言えますので、ここにも魅力を見出す事ができます。

住まいでも話題のアパートについて、このwebサイトを一度覗いて下さい