アパートと呼ばれる建物が少なくなっています。そこは贅沢や派手さはなくとも、懐かしさが込み上げる故郷なのです。

アパートはマンションに劣る物件なのか

PAGELIST

アパートはマンションに劣る物件なのか

初めてのアパート一人暮らし経験

高校卒業して、僅かですが一人暮らしをした経験があります。大学受験に失敗した私は予備校に行くことが決まっていたのですが、近隣に予備校はありませんでした。そこで家から遠く離れた予備校を選択したのです。車や電車で通うのは時間が掛かるので、すぐ近くのアパートを借りることにしたのです。しかしそこは受験生です、今の時代のように快適な環境が用意されている訳ではありません。不動産屋に紹介してもらった、1DKのトイレ共同風呂なし物件に住むことになったのです。当然ながら冷暖房もない過酷な環境です。勉強に集中するには良いのですが、やはり夏の酷暑と冬の凍えるような寒さには悲鳴を上げました。

自習室は夜十時まででしたので、帰宅後は一心不乱に机に向かいました。遊ぼうにも部屋には何もなく友達を招くような場所ではなかったという理由もあります。そのお陰もあって、無事に三流大学ですが合格を果たしました。苦しい環境で頑張った甲斐がありました。三年ほど前になりますが、当時のことが懐かしくなりアパートを訪ねてみました。ところが、そこに建っていたのは近代的なマンションでした。時代の移り変わりを感じて、込み上げる感情をこらえられませんでした。

住まいでも話題のアパートについて、このwebサイトを一度覗いて下さい